後援


両肩と両腕の動きに軽度の障害、身体の他の部分と両下肢の動きに重度の障害。

胴体全体および両下肢の動きまたは調整に重度の障害、両手の握力に軽度の障害。

片方の前腕、膝から下の下肢(片方)および膝より上の下肢(片方)の欠損。さらに片手の動きに軽度の障害。

 


SB3は、体幹上部と両腕の協調性に軽度の障害があり、体幹の他の部分と両下肢に重度の障害がある平泳ぎ選手、および手足の欠損がある平泳ぎ選手のクラスです。

これらの水泳選手は、両腕と上半身のみを使用して良好な体位を維持します。ほとんどの選手は、交代性呼吸を行うことで頭を低く保ち、腰を水表面に近づけます。

選手たちは、両腕と両下肢が同じ長さでなくても、左右対称に泳ぐよう心がけなければなりません。