後援


胴体下部と両下肢の動きに重度の障害。

片側下半身の動きと調整に中等度の障害。

動きと協調は4本の手足すべてに影響を及ぼしました。 腕は中程度、脚は低程度です。

大腿部真ん中からの両下肢の欠損。

緑のLEXIアイコンは、動作・調整に障害のない身体部位を示し、さらに手足の欠損も示している。

同じ側の片腕と片下肢の欠損。

 


グレード3の馬術競技者は、体幹下部と両下肢の動きに重度の障害、片側下半身の協調性に中等度の障害、または手足の欠損があります。

これらの競技者は、並足(ウォーク)、速歩(トロット)、短期間の駆け足(キャンター)の実施が可能です。斜め横足も実施することができますが、その場合横運動のスタートになります。