後援

  

  

陸上競技

T38


胴体下部および両下肢の動きまたは調整に軽度の障害。

片腕と同じ側の片方の下肢の動きに軽度の障害。

全身にわたる動きまたは調整に軽度の障害。

 


走り幅跳び

T38は、体幹と両下肢、片側下半身または全身に軽度の運動障害がある走り幅跳び競技者のクラスです。

これらの競技者は、ストライド、腕の動きおよび総合的筋肉コントロールの協調性低下を調整します。踏切を予測する競技者の能力が損なわれる可能性があります。