後援

  

  

卓球

TT7


全身にわたる動きまたは調整に軽度の障害。

両下肢の動きと調整に軽度の障害。

両腕の動きに中等度の障害。

両下肢の動きまたは調整に中等度の障害。

片下肢の欠損。

 


TT7は、協調性について、全身に軽度の障害、片側下半身に中等度の障害があり、両腕または両下肢の中等度の障害、または手足の欠損がある立位選手のクラスです。

これらの選手は、卓球台の近くに立ってコントロールを高めることによって、スピンと力の低下を戦術的に補います。